心が温まる海外ドラマおすすめNo1「THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから」は人生のヒントをくれる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆さんテレワークや休校で自宅にいるのも疲れてきていませんか。そんな方に今日ご紹介するのは、海外ドラマの「THIS IS US/ディス・イズ・アス」です。

3年連続視聴者数第1位を獲得(18~49歳)、エミー賞含む世界各国のアワードで作品賞を含む受賞36回、ノミネート125回、評論家も視聴者にも大人気で今一番おすすめの海外ドラマです。

2016年より放送が開始され2020年4月現在シーズン3まで製作されています。(現在続編も製作中のようです。)

ストーリーはケイト、ケヴィン、ランダルの三つ子の人生を中心に、1980年頃の過去と2016年以降の現在と舞台を移しながら描かれています。

3人ともそれぞれ個性も強く、また他の登場人物も皆愛すべきキャラクターで私たちをドラマに引き込んでくれます。

ネタバレしたくないので、多くは書きませんが、大きなテーマの一つに「家族の死」があります。ただその「死」についてただ悲しいだけではない、見ているこちらも考えさせられ、自分なりの答えを見つけさせてくれる内容になっています。

その他にも、親子、夫婦兄弟、仕事、人種、体型といった私たちの身近にある日常の悩みに触れるので色々な場面で「あぁわかるなぁ」と共感でき、胸が熱くなったり、涙すること間違いなしで、毎回ドラマを見終わるたびに心が揺さぶられた感覚と、見て良かったと思えるとても特別なドラマです。

こちら2020年4月現在、U-NEXTでシーズン3まで、AmazonPrimeではシーズン2まで視聴することができますので、是非見てみてください。

【U-NEXT】

3+

コメント

タイトルとURLをコピーしました